読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

食べられない

別に拒食症とかではありません(笑)。


ダイエット中なもんで迂闊に食べると、せっかく頑張っているダイエットが無駄になってしまうような気がして。


要するに貧乏性なんですね(笑)。


でもダイエットを始めてカロリーとか気にし出すとですね…




コンビニで買い物が出来ない!



どいつもこいつもカロリーのお化けです。



「あ、これ美味しそう」と商品を手にとるものの裏側のカロリーの表示を確認しては棚に戻す…


こんなことの繰り返しです。


カップラーメンが高カロリーというのはイメージとして分かると思いますが、菓子パン系が結構なカロリーでビックリしています。大好きなチョコデニッシュなんかギョエーってほどの高カロリーでした。


あと塩味の揚げせんべいやポテトチップが好きなんですがこれまた非常に高カロリー。以前はこれを何も考えずに一袋とかパクパク食べてたんですから今考えると本当に恐ろしいです。


もちろんボディービルダーになるわけではありませんから四六時中節制をしているわけではありません。時々は甘いものを食べたり、心おきなくラーメンを食べたりして気持ちのストレスを発散したりもしています。


けれど以前に比べたら本当に低脂肪、低炭水化物、低砂糖になりました。


今のところ私のダイエットの体重減は食事制限による効果が一番大きいと思いますが、食べ物に気を付けるだけで6kg近く体重が落ちるんですから、これまでがいかに運動に対して摂取するカロリーのバランスが大きかったかを物語っているように思います。


ところで…


食事『制限』というと何か「食べたいものを我慢する」辛いイメージがあると思いますが、私自身は実はあまり辛さは感じていません。


冒頭に「食べられない」と書きましたが実際は「食べたいと思わない」ことも多々あります。食事のコントロールを続けることによってあまり高脂肪、高カロリー食を欲していない体になってきたのかも知れません。


そう言えば以前番組の企画で吉川メソッドにチャレンジしていた芸人の初恋タローさんも「ダイエットを始めてしばらく経ったら脂っこい物を食べたくなくなってきた」と同じようなことを言っていました。


ダイエットを続けることによって体自体も自然と変わっていくのかも知れません。