読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

そろそろ負荷を上げる時期に来たか

ダイエット

ダイエットと並行して筋トレを定期的に行っています。


筋トレといっても単なる腕立て伏せですけどね^^


でも通常のやり方よりも胸に効くやり方で結構キツいです。


※私がやっているのはこのやり方



腕の幅を広げる
肩甲骨を寄せる


というところがポイントなのですが肩甲骨を寄せながら腕立て伏せをするというのが最初の頃はかなり難しかったです。


肩甲骨を寄せると負荷がグッと上がって胸に効いている感じが非常に強くなりますのでここはとても大事なポイント。


最初の頃はとてもじゃないですが3〜4回しか出来ませんでした。胸もそうですが上腕三頭筋がすぐに疲労してしまって全然ダメ。


2〜3分のインターバルを取りながらなんとかその時できる最大の回数を4セットこなすという固定メニューで5日おきぐらいに取り組んできました。腕立て伏せのある日は正直気が重かったですね。ホントにキツいんで^^(あとグルタミンパウダーがクソマズい(笑))


体に変化らしきものを感じたのはやはり3か月くらい経ってからでしたかね。


あれ、ちょっと胸の筋肉が付いたかなぁ


くらいのおぼろげな感じでしたがウェスト周りがスッキリしてきたのと相まって逆三角形にちょっとずつ近づいている感じはありました。


で、その後も継続して筋トレを続け今6か月くらい経ちました。


体型的な変化はそれほどでもないものの、筋力自体はアップしたようで10回4セットを楽々こなせるようになってきました。


楽々出来てしまうということは負荷が低過ぎて筋トレの効果が薄くなってしまうので腕を曲げる時にスローにして時間をかけたり、一番下のポジションで数秒〜10秒静止したりして負荷を高めたりという工夫をしていました。


それでも昨日は4セットを(楽々ではありませんが)以前よりはずっと楽にこなせてしまうようになったので、ちょっとメニュー変更の必要性を感じています。


さしあたってデクライン(足の位置を高くする)の腕立て伏せに切り替えようかなと思っています。胸の下の方を強化したいこともありますし。


それでも物足りないようだとついに器具を使ってのトレーニングに移行せざるを得なくなりますね。


それだけ筋トレが順調ということですからうれしいんですが、器具を買うにしろフィットネスクラブに行くにしろお金がかかります。


なんとか出来るだけ出費を抑えて最大の効果を得られるようにしたいものです。