読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

コスパ

楽器の練習をする中でいろいろなミュージシャンのプレイをコピーすると思うんですけど、ギタリストの佐々木君と


「仕事で使えるネタをいっぱい持っている人をコピーするのはコスパ(コストパフォーマンス)が良いね」


なんて話になりました。


もちろん事前にコスパを考えてコピーするわけではありませんよ。


その人が好きだからコピーするんですが、コピーする対象となるプレイヤーがいろいろなタイプの楽曲を演奏する人だと、それをコピーする自分も自然と幅広いジャンルに対応できるようになります。


ドラマーで言えばジェフ・ポーカロあたりをコピーしまくるのはかなりお得感があるコピーの仕方です(笑)。


仕事でつかえるネタ満載ですからね。


あとはポーカロほど知名度はないけど、アントン・フィグなんかはメチャメチャおススメです。デビッド・レターマン・ショーのレギュラーバンドメンバーとしてありとあらゆるジャンルの音楽を叩いていて、そのどれもが素晴らしいです。


あとは誰かなぁ。


ジョン・ロビンソンなんかも個人的には押さえておきたいドラマーですかね。


私は若い頃は知らないアーティストのアルバムでも「あ、ジェフ・ポーカロがドラム叩いてる〜」とか「ルカサーがギター弾いてる〜」とか参加メンバーを見て買ったりしていました。


そういう聴き方は今の子はあんまりしないのかな?
結構楽しいんだけどね。


■追記
マイケル・ボルトンのアルバムにポーカロのクレジットがあったので「おおっ!」と思って買って、喜び勇んでうちに帰ってCD聴いたらポーカロが参加しているのは1曲だけで(しかもバラード)あとは全部打ち込みだったことも(笑)。