読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

Breaking Bad

また外国のTVドラマを見始めました。
なんか変なドラマです。


主人公はただのオッチャンで全然かっこよくありません。お腹もタプタプ贅肉がついてるし(スタイルは実は良いんですが)。


日頃アメリカのTVドラマで美形でシェイプアップされた俳優さんばかり見慣れている身としては「このオッサンが主人公?!」と、ある意味大きな衝撃を受けました(笑)。


ストーリー的には


真面目な化学の教師だった人が肺癌で余命幾ばくもないと医者から告知を受け、何かを思い立って急に破天荒な行動に出る…


くらいの情報しかありません。


まだ第一話しか見ていないのですが何か引きこまれるものがあるのでしばらく見てみます。


ところで…


スティーブ・ジョブズじゃないですが、もし余命が半年と告げられたら何をしますかね。


今やっていることをやり続けますか?


う〜ん、きっと別の事をやっている気がする…、かな。もちろん音楽はやりますが、音楽との関わり方はもっと違ったものになると思います。


病気で今から半年後に死ぬ確率は相当低いと思うけど事故などで急逝する可能性はそれに比べればずっと高いです。


だとしたら死ぬ時にちゃんと成仏できるように日頃からやりたいことをやっておいた方がいいよなぁ。


最近死についてちょくちょく考えます。


でもネガティブな意味の死ではなくて、「死を意識するからこそ充実した生がある」みたいな感じの捉え方です。


時間は有限。


だとしたらその時間をどう使うのが一番自分にとって意義のあるものになるのか。


でも日々の生活もあるので目先の収入も必要だし…。


その辺りのせめぎ合いでいつも揺れています。