読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

ライブ用のアレンジ

ドラム 練習 バンド/ライブ

あるアーティストさんのサポートでドラムを叩くことになった時の話。


リハの前に予習のためのスタジオで個人練習をしました。

 

私が叩くのは全部で5曲。そのうち2曲は自分にとって新曲なのでその曲を重点的に練習しました。

 

ポイントは「打ち込みの曲をどう料理するか」です。

 

原曲のドラムは打ち込み。けれどライブでサポートするバンドはGt,Ba,Key,Drという生バンドの編成で打ち込みは無し。なので当然原曲通りの演奏は出来ませんから、原曲の雰囲気をどこまで残し、どこまで生に置き換えるか。そのサジ加減がなかなか難しいのです。

 

特にLOOPのサウンドはそのまま生ドラムで叩いても雰囲気が出ないので何か別のパターンを考えた方がいいかも、とかね。

 

とりあえず曲の構成は結構完璧に把握しておきつつ、細かいパターンなどは大枠を決めておいてあとはスタジオに入って他のメンバーとのアンサンブルの中で決めていく、というスタンスで行きます。

 

そのアーティストさんは特に原曲通りに演奏をしなくても歌いやすければOKを出してくれる方なので、あまり原曲のパターンに忠実に叩かなくてもおそらく大丈夫だと思います。

 

人によっては原曲に忠実にやることを求める人もいますのでこの辺は現場で確認した方が良い部分です。以前勝手にドラムをアレンジして歌手の方に即ダメ出しをくらった過去があります(笑)。