読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

貧乏ゆすりのススメ

貧乏ゆすりをすると普通はお父さんお母さんから叱られます。

ですがドラマーたるもの貧乏ゆすりが出来てナンボ。いや必須テクニックと言っても過言ではありません(笑)。

バスドラムやフットハイハットを連続して踏む際には貧乏ゆすりの時の足の動きを使っているんですよ。


ただ私、ビックリしたんですが・・・

意外にもちゃんとした貧乏ゆすりが出来ない人が多い!ちゃんとした貧乏ゆすりってなんだよって話ですが(笑)、要するに「一定のテンポでリズミカルに膝をカクカク動かす」貧乏ゆすりです。

以前専門学校で授業中に学生に貧乏ゆすりさせたらほとんどの人がまともに出来ませんでした。ただ膝をガクガク揺らすことは出来るんですが揺らすスピードを自分でコントロール出来ないんですね。

真面目な話、これが出来ないとドラマーとしては致命的なので出来るだけ早い段階で出来るようにしておいてください。


練習は簡単。どこでも出来ます。床に足を付けてカカト側だけを上げてカクカク揺らすだけですから音もしませんし、部屋でも駅のベンチでも出来ます。ちょっとした空き時間を見つけてやるクセをつけてください。

もちろん周囲の人からは「この人大丈夫か?」「どんだけイライラしてるんだよ」という奇異の目で見られますが(笑)、そのくらいで恥ずかしがっているようでは良いドラマーにはなれません。人から見られてナンボの商売です。強い意志を持って貧乏ゆすりに取り組んでください^^。

ご両親に叱られても「これはれっきとしたドラムの練習なんだ」ときちんと説明して理解してもらうように。


ではみなさん

Let's 貧乏ゆすり!!