読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

おすすめアプリ(2) ~Jammit~

お気に入り/おすすめ パソコン・スマホ アプリ 練習

超楽しいアプリ「Jammit」のご紹介です。

 

Jammit

 

■ある意味革命

この音楽アプリ「Jammit」のサブタイトルは「Jam with your Favorite Band」。

つまり「あなたの大好きなバンドとJAMしよう!」ということ。

※JAM:「気軽に一緒に音を出して演奏を楽しむ」といった意味です。

「大好きなバンドに自分がドラマーとして加入して一緒に演奏出来たらいいなぁ」と思ったことはありませんか?私はちょくちょくあります。

それがある意味実現出来てしまうのです。


■アプリ説明

Jammitのサイトには数多くの楽曲データがあり、これらは全てマルチトラック仕様になっていて、各トラックごとに音量調節やON/OFF切り替えが出来ます。

例えばドラマー向けのデータは以下のような構成になっています。

・ドラムの音だけが入ったドラムトラック
・他の楽器が混ざったオケのトラック
・クリックのトラック


(1)クリックをOFFにしてドラムとオケのトラックを再生すれば通常のCDのように聞こえます。

 

(2)ドラムトラックだけをONにして他のトラックをOFFにして再生すればドラムの細かいニュアンスまでバッチリ聞こえて完コピなどに役に立ちます。TOTOのロザーナのドラムデータだけが聴けるなんて夢のようじゃありませんか?ジェフ・ポーカロの叩くハーフタイムシャッフルの細か~いゴーストノートまで聴こえるんですから感動ものです。

 

(3)ドラムトラックだけをミュートしてオケのトラックとクリックを再生すればドラム練習用のマイナスワン音源の出来上がりです。(これがメインの使い方ね)プレイヤーは自分のパート向けのデータをダウンロードして大好きなバンドのメンバーの一員になったつもりでJAMれるわけです。なにせ音源がホンモノですから気分は盛り上がりますよ。


なお楽曲データは有料ですが2.99ドルから5.99ドル程度と大して高くありません。一部無料のものもありますからお試してダウンロードして使い勝手などをチェックしてみてください。

このアプリ、本当に楽しいですよ。


■追記
このアプリはiOS版、Windows版、Mac版が存在しますからスマホでもパソコンでも使えます。

 

ダウンロードした曲の情報はサーバ側で管理しているので、Jammitを再生するデバイスが変わっても意識しなくても自動的に同期してくれます。

 

つまり私がお金を払ってiPhoneでロザーナのデータをダウンロードしたら、別のパソコンでJammitを起動した時に自動的にロザーナのデータをダウンロードしてくれる、ということです。

 

当然別デバイス分はお金はかかりません。お金がかかるのは最初にダウンロードした分だけ。