読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

ちゃんと受診するか...

深夜の決まった時間になると目が冴えてしまって眠れない件。

 

ここのところちょこっとFacebookでも書いているんですが...

 

具体的には深夜0時〜1時くらいになるとバチッと目が冴えてしまって眠れなくなります。

 

いったんそうなると4時くらいまでは眠気が襲ってきません。無理やり布団に入ってもやっぱり眠れません。

 

なので開き直って打ち込み作業とかしちゃうとますますアタマが冴えて眠れません(笑)。

 

明け方ようやく眠くなってきたところで布団に入ると今度は起きられません。

 

朝はカミさんのフォローをして子どもたちの朝食の面倒を見たり、登園、登校のサポートをしないといけないので7時ころには起きる必要があるのですが、気合でなんとか起きています。

けれど2〜3時間しか寝ていない状態で無理やり起きることになるのでかなりしんどいです。

 

当然その後も眠気はつづき、その眠気を抱えたまま仕事をすることになります。

 

仕事のスタンス的に昼寝ができるので、あまりに眠気が強い時は昼寝をしてしまうこともあります。

 

ただそうすると今度は全然起きられなくて昼寝のレベルを超えて夕方くらいまで寝てしまったりします。

 

さすがにそれだけ寝ると今度は夜の睡眠に影響が出ますよね。

 

で、また夜は眠れない...

 

の悪循環。

 

それならばと昨日は昼寝をガマンして眠気を夜までキープしてみたのですが(サクッと眠れたものの)やっぱり夜の1時頃に目が覚めてしまいました。

 

なんなんだこれ?

 

最初は

 

「眠れないから薬を処方してもらって眠ればいい」

 

と考えたのですが、そもそもなぜ眠れないのかという根本原因を放置してしたままではいつまでも薬のお世話になることになります。

 

それはそれで良くない。

 

ですので、ちゃんと睡眠障害のクリニックでも行こうかと思います。

 

時々バイク乗っていて信号待ちでクラっと来ることもあります。何かの作業中に一瞬意識が飛びそうになることもあります。

 

危ないですね。

 

まぁ、今は仕事のサイクルがめちゃくちゃ過ぎなのでまずはそこから整理していかないとダメかな。

 

■追記

昨日は21時過ぎに就寝。すぐに眠れたものの1時過ぎに目が覚める。

しかたないのでブログなど書いて時間つぶし。

アタマを使ったせいかますます眠れなくなる(笑)。

4時頃になっても眠れないので試しに音楽を聞きながら寝てみようと思ったが、これも良くなかった模様。

何曲かごとに起きたり眠ったりを繰り返し、熟睡できないまま時間を過ごす。

さきほど「ハッ」と気づいて時計を見たら朝の8時半。

当然カミさんは出勤、子どもたちは登校、登園してしまって誰もいません。

子どもたちの朝食や朝の支度を手伝うことができずカミさん一人に負担をかけてしまいました。

すまないことをした。