読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

ちゃんと名乗って

音楽 思うこと

生徒さんから「次はこの曲をやりたいんですけど」と曲のタイトルだけを言われ、それを頼りにYoutubeで曲を探す...

 

ということをよくやります。

 

たいがいはすぐに見つかるのですが、たまにカバーのくせに本家のようなタイトルを付けたり、そんな感じの映像を付けてる人がいて紛らわしい!

 

 

カバーはちゃんとカバーと名乗ってください。

 

 

カバーであることを名乗るのは本家に対する礼儀でもあると思うので、そこはしっかりやっていただきたい。

 

※カバーをアップすることの法的な是非は詳しくわかりませんのでここでは触れません。

 

有名な曲ならともかくあまりメジャーでない人だと本人が歌っているのか素人さんが歌っているのかわからないケースがあります。

 

今も途中まで曲をフンフンと聴いていたんですが、イントロからAメロくらいまでは全然カバーと分からず。

 

Bメロあたりからオケがガーンと入ってきて、それがカラオケ丸出しの音だったのでそこでやっとカバーと気づいたしだい。

 

生徒さんにドラムを指導するにあたっては原曲を聴いてそのパターンやニュアンスを正確に把握する必要があります。

 

打ち込み音源じゃダメなのよ。

 

だから紛らわしいことは止めてくださいな。