読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

イテテ

普段どんなフォームで演奏していますか。


気を付けていることはありますか。

 

どんなに正しいフォームで体に負担のかからない奏法を心掛けていても体を痛めることがあります。

 

そもそも楽器を演奏するということは体の特定の場所を極端に使い続ける作業なんで無理もないんですけどね。

 

ドラムなんて右手で体の左側にあるハイハットを叩くという時点で体にとっては不自然な動作をやらせているわけですから、そりゃ体も痛くなります。

 

ですから疲労がたまったり、痛みが出たらすぐにケアをする。

 

時にはしばらく演奏を休むことも必要です。



■追記

普段みっちり練習している人に限ります(笑)