読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

これはわかる気がする

logmi.jp

 

という記事を読みました。

 

最初は「え〜?20時間で〜?」と懐疑的だったのですが、読み進めていくうちに「ああ、なるほど」と納得。

 

これはちょっとタイトルが煽りすぎですね。「一人前になる」はいいすぎ。20時間でスキルを身につけるといっても別にプロレベルの話ではありません。

 

 

なんかちょっといい感じにできるようなったかも

 

 

とかいうレベルです。

 

それなら20時間でも十分です。これはドラムのレッスンをやっていても感じます。

 

20時間というと1日40〜45分で一ヶ月です。

 

これくらいの期間があればドラム未経験者であっても簡単なリズムパターンを叩きながら、フィルインを入れたりするくらいは間違いなくできるようになります。

 

ただし上達にあたってはただ闇雲に叩けばいいというものではなくて効果的な取り組み方があります。

 

上記の記事の中に詳しく書いてありますが、これはドラムの練習にもまんま当てはまるので項目だけ紹介します。

 

1.スキルを分解すること

2.自己修正が出来るくらいまで学習すること

3.練習の妨げとなるものを排除すること

4.最低でも20時間は練習すること

 

 

これを自分で粛々とできる人は独学でも上手くなれます。もし誘惑などに負けそうだとか、自分ひとりで取り組む自信がないという人は是非レッスンで先生にチェックしてもらいながら20時間を達成しましょう。

 

これらの項目を着実に実践できればたった1ヶ月でも相当いい感じに叩けるようになりますよ。