読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

好きなドラマー(29) ~Travis Barker~

ちょっと間があきましたがぶっ叩き系ドラマー、3人目いきます。

 

Travis Barker(トラヴィス・バーカー)

 

初めてこの人のプレイを見たときは、 は? ってなりましたね。

 

パッと見、全身タトゥーだしパンク系のドカドカ叩くだけの人かなと思うじゃないですか。

 

 

とんでもないテクニシャンです。

 

 

おそらくマーチングバンドあがりじゃないかと思うんですが、ルーディメントとかタムの移動とかかなり高レベルなトレーニングを積んできていないとできないようなフレーズが要所要所でポンポン出てきます。

youtu.be

一見ガチガチに力が入っているように見えますが、プレイスタイルが激しいのでそう見えるだけで実際はそれほど力は入っていないと思います。リキんでいたらあれほどのスティックワークはできませんから。

 

彼のテクニックが垣間見える映像。(映像がざらついていますが内容はわかると思います)

youtu.be

 

そして彼はテクニックだけでなくフレーズのセンスも素晴らしいんですね。サウンドチェックの映像らしいのですが、これを見るだけでも素晴らしいセンスが感じられます。

youtu.be

 

ケニー・アロノフの時もそうでしたがアメリカってロックバンドのお兄ちゃんでも基礎技術レベルが高くて本当に嫌になります(笑)。

 

でも見習わなきゃね、こういうとこは。