良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

CPAPの効果

睡眠時無呼吸症候群の治療のために7/4から就寝時にCPAP*1を装着しています。

f:id:taikomochi1019:20170706095007j:plain

※イメージ図
こんな感じの器具を装着しながら寝ています。うちでは「ゾウさん」と呼んでいます^^
こちらの画像は楽天のショップから拝借しました。CPAPって購入することもできるんですね。特に規制とかはないのかな?ご興味のある方はどうぞ→[ResMed レスメド] AirFitネーザルマスク N10 | CPAP(シーパップ)治療用マスク

 

■実際使ってみて
CPAPは合わない人は合わないらしく寝苦しくてはずしてしまう人もいるそうです。幸い私はそのあたり鈍感というか無頓着なのでCPAPを付けても普通に眠れます。使い方もとても簡単で電源スイッチを押す必要すらありません。マスクを付けると自動スタート、マスクをはずせば自動シャットダウンです。とても良くできた機械です。

■目覚めについて
使いはじめてまだ2日なのであまりはっきりとしたことは言えませんが、寝起きの感覚はやはり以前とは違いますね。起きた時に「あ、深く寝たかも」みたいな感覚はあります。

普段私は寝起きが悪く目覚まし時計のアラームを時間差で3発鳴らしても起きられないことがあります。CPAP初日はやはりアラーム3連発でも起きられませんでした。

2日目は(2時に寝て7時に起きるという若干睡眠時間の短い就寝でしたが)寝起きもよく目覚まし時計が鳴ったら1発目ですぐに起きることができました。目覚ましのアラーム1発目で起きたのは数ヶ月ぶりです。

■日中の眠気について
午前中はまだちょっと眠くなります。ただこれは睡眠時間自体が短かったり、たまたま前日にスポーツクラブで筋トレをして体の疲労が抜けていないからかもしれません。もう少しCPAPを継続して使ってみてどのように変わっていくかを確かめたいと思います。

■いびきについて
これは格段に効果がありました。私は以前からいびき測定アプリを使って就寝中のいびきの音を記録しているのですが、連日ものすごい音量のいびきが録音されていました。その騒音レベルのいびきがCPAPを使用するとほぼゼロになりました。

記録画像を御覧ください。

CPAP未使用】f:id:taikomochi1019:20170706105314j:plain

わずか3時間半の睡眠中ほぼずっといびきをかいています。いびきをしていない時間帯がほとんどありません。ちなみにこの「騒がしい」いびきとは隣では寝られないレベルのうるささです。

 

CPAP使用】f:id:taikomochi1019:20170706105531j:plain

この結果には自分でもビックリです。5時間の睡眠時間中いびきがほぼゼロになりました。ちなみに最後の音量大きめの箇所は確認したところ大きめの寝息の音でした。

今私はいびきがひどいので家族とは別の部屋で一人で寝ていますがCPAPを装着していれば家族と一緒に寝られそうです。ただ顔にマスクをつけてチューブなども出ていますので、それはそれで一緒に寝にくいとも言えますが^^

ま、とにかく浅い眠りの元凶とも言われるいびきがこれだけ抑えられるなら大変ありがたいです。おそらく無呼吸状態もかなり収まってるはずですので早く耳鼻科でチェックしてもらいたいです。*2

 

というわけでまだ使いはじめてまもないCPAPですが、今のところ良い感じです。特に負担にもならないので今後も継続していきたいと思います。

*1:C-PAPは装置を使用して、そこから圧力を加えた空気を鼻腔経由で送ります。その風圧によって、閉塞している気道を広げ、無呼吸状態を防ぐ仕組みとなっています。

*2:毎日CPAPの記録をSDカードに保存しており、月に一回耳鼻科に提出しデータを確認してもらうことになっている

広告を非表示にする