読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

残念(エクセルのショートカットの話)→解決

パソコン・スマホ アプリ

みなさんWindowsパソコンで作業しているときに「アプリケーションキー」って使います?

 

アプリケーションキー

なにそれ?

 

という方がほとんどだと思いますが、キーボードの右側のAltとCtrlの間のなにか模様の付いたキーです。

 

f:id:taikomochi1019:20170201160435j:plain

なんかほこりっぽいね、うちのキーボードwww

 

 

で、本題です。

 

ワタクシ事務作業はWindowsパソコンでExcel2016でやることが多いんですけど「コピー→形式を選択して貼り付け」という作業を多用します。

 

みなさん結構マウスの右クリックとかをよく使うと思うのですが作業効率化を図ろうと思ったらキーボードのショートカットを活用することが必須です。

 

この「コピー→形式を選択して貼り付け」も当然キーボードだけでやっておりました。

 

手順は

 

1.コピー(Ctrl+C)

2.貼り付けるセルを選択(矢印キー)

3.アプリケーションキーを押しメニューを表示

4.形式を選択して貼り付けを選択(Sキー→Enter)

5.(形式を選択して貼り付け画面が開くので)貼り付けの形式に合わせてキーを押す

 数式のみ貼り付け(Fキー→Enter)

 値のみ貼り付け(Vキー→Enter)

 書式のみ貼り付け(Tキー→Enter)

 

これ慣れるとめちゃくちゃ速いです。特に3.から5.までは1〜2秒しかかかりません。マウスで右クリックしてメニュー表示してちまちまメニュー選択とかやってられません。

 

 

が、しかし!

 

 

なぜか4.のアクションができなくなってしまったのです。(エクセルのバージョンのせいなのかOS(Windows10)のせいなのかわかりませんが)

 

Sキーを押してメニュー選択まではできるのですがEnterを押しても形式を選択して貼り付けの画面に飛んでくれません。

 

これは非常に困りました。

 

代替案として

 

Ctrl+Alt+V

 

を押すという手があります。(これで形式を選択して貼り付け画面が開く)

 

これはこれでありなのですがやはり3つのキーを押すとなるといったんそこで指先の確認作業が必要となるのでどうしてもスピードが鈍るのです。

 

アプリケーションキーを右手の親指でパーンとはじくようなスピード感が出せないんですよね。そこがちょっと不満。

 

ま、ほとんどの方は興味のない話題だとは思うのですがショートカット一つで効率が格段にアップするので活用してみてください。

 

っていうか

 

コピー(Ctrl+C)

貼り付け(Ctrl+V)

保存(Ctrl+S)

元に戻す(Ctrl+Z)

 

くらいはショートカット使いましょうね。

 

「そんなことして1秒、2秒節約してなんになるの」という人がいます。一回一回の節約は小さいですが、それが何百回何千回となったらとても大きな差になります。

 

もったいないでしょ、時間が。

 

■追記

その後調べたらひとまず解決しました。

 

1.コピー(Ctrl+C)

2.貼り付けるセルを選択(矢印キー)

3.アプリケーションキーを押しメニューを表示

4.形式を選択して貼り付けを選択(Sキー→Enter

5.(形式を選択して貼り付け画面が開くので)貼り付けの形式に合わせてキーを押す

 数式のみ貼り付け(Fキー→Enter)

 値のみ貼り付け(Vキー→Enter)

 書式のみ貼り付け(Tキー→Enter)

 

4.の手順でSキーを押したあとにEnterを押さずにそのまま5.のプロセスにいけばいいみたいです。ただEnter押し癖が付いているわたしはまずそこを直さないといけませんね。

 

あと5.の手順ではメニュー画面が表示されないのでどういう貼付けの時に何のショートカットキーを押すかを覚えておかないといけないです。

 

まぁ通常使うのはFとVとTなのでいいっちゃいいのですが。

 

とりあえずこれまでの作業のやり方とほぼ同じやり方でできるとわかっただけでも十分です。