読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

泣けた…

スポーツ 趣味/エンタメ

荒川静香
金メダル獲得!!




トリノオリンピックの女子フィギュア中継をリアルタイムで
見ていたんですけど表彰台に上った荒川選手の笑顔が
テレビに映された瞬間涙が出てしまいました。


確かにサーシャがコケ、スルツカヤがコケ、ラッキーだっ
た部分もありましたが、それを差し引いても金メダルに相
応しい素晴らしい演技でした。


それは観客のスタンディングオベーションが全てを物語っ
ていたように思います。


本当におめでとう!!




でも正直言って荒川選手以外の選手にも金メダルを取ら
せてあげたかったなあと思う自分もいるのでした。


女王スルツカヤについて言えば長野ではメダルを逃し、
前回はサラ・ヒューズに逆転負けで銀、そして今回は(おそ
らくラストチャンスでしょう)難病からの復帰というハンデも
抱えながらのオリンピック挑戦。


ショートでは金メダル射程圏内の僅差の2位。フリーも滑
り出しから素晴らしく最初の3回転ジャンプなどは「こりゃ
金メダル確実だな」と思わせるくらい高さのあるものでした。


けれど途中にまさかの転倒。本当にあれ以外にこれといっ
たミスは無かっただけに悔しかったことでしょう。


いや〜、彼女にも金メダルをあげたい。


サーシャ・コーエンだって前回はメダル候補と言われなが
ら本番でコケ、4位でメダルに届かず。そして今回は全米
チャンピオンとして満を持してのオリンピックへの挑戦。


実際ショートで完璧な演技を見せトップに立ったサーシャ
を見て「こりゃ荒川危ね〜な」と正直思いました。それがフ
リーではまさかの転倒…。メダルは取れたものの銀メダル
に終わりました。


いや〜、彼女にも金メダルをあげたい。


ちなみに荒川選手も長野は惨敗。前回は出場すらしてい
ません。今回の代表決定までもすんなりと来たわけでなく
かなり紆余曲折がありました。


そしてようやく今回の金メダルにたどり着いたわけですが、
彼女だってきっと人知れず苦悩を抱えながらのオリンピッ
ク挑戦だったとに思います。


そう考えると今回表彰台に上った3選手はみな苦労人で
ここまで順風満帆で来た選手は一人もいないんですよね。


そんな彼女達をとりまく陰のストーリーに目を向けたりす
るとホントみんなに金メダルをあげたくなっちゃいますね。



ちなみに…
今回のフィギュアで俺の中の金メダル(またこれか(笑))
は8位になった




サラ・マイアー
(スイス)




に決定。


何度でもアップで見たいお方です。ハイ。