読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いドラマーになるためのブログ

【プロドラマー・ドラム講師たいこもちのブログ ドラムネタは意外と少ないかも】

見終わった

ここのところHuluでず〜っとこのドラマを見ていました。


ゴースト 〜天国からのささやき
※詳細はwikiでどうぞ



まぁ、面白かったのですが…


この手のテレビドラマは例外なく途中から迷走し出しますね。


プリズンブレイクとかも途中から「ん?」な展開になっちゃったし。ダークエンジェルは途中に同時多発テロが起きるという不運があったけれどあの路線変更もキツかった。


この作品はシーズン5まであるんですけど、最初の頃はとても良い感じでストーリーが進んでいました。


それが途中でダンナが死んで、他人の体に魂だけが入って生き返ったあたりから「むむ?」という感じに。


最後の方は「光と影」とか「変遷の書」とか出てきちゃって、これどうやって最後にまとめるんだろうとハラハラしながら見てたら、特に大きな種明かしもなく最後は息子の特殊能力で全て一気に解決(笑)


結局影ってなんだったんだろう…

という一抹の疑問を残しつつあっけなく終わってしまいました。


まぁ、おそらく視聴率が落ちてきてテコ入れとかがあったんでしょう。


確かに1話完結の形態で延々と続けるにもネタが尽きるし、制作側はなんらかのテコ入れをしなければ視聴率を維持できないので、シーズン途中から話が別の方向に進むのもやむを得ないんでしょうけどね。


でも最初の頃の流れはとても良かったし、あの路線で行っても良かったと思うんだけどな、個人的には。


とは言え、いろいろ書きましたがトータルで見ればとても良い作品だったと思います。5シーズンを飽きずに見られる作品ってなかなか無いもんです。


あと




俺は死んだらちゃんと成仏しよう



と思いました(笑)。